認知症ブログ H28.8.8 (内容限定版51)

KONO method dermatology 1
アトピー特効フラナガン水素。さらに効果爆発!TARCぐいぐい低下。
アトピー性皮膚炎が完治するという期待が高まってきた!
スライド1
いやあ、今年の夏は本当に楽です。新サプリで救われました。血清TARC値も、そろそろじり貧だろうと思っていたら、また一段と下がりました。本当に炎症が消えたなあという実感。もうローションを塗らなくていいほどです。

資料請求の方法は、7月18号をお読みください。20名の方に資料を送りました。いまごろ改善を実感されていることでしょう。これを飲めば、ほかの治療は全く不要になるはずです。

週刊文春が、水素水論争に結論。信頼されているブランド家電会社をぶったぎった
スライド2
親会社の文芸春秋は、田中角栄をおろし、週刊文春は東京都知事や閣僚をおろした。文春はウラをちゃんととっており、報道されたことはすべて本当だった。最近では週刊現代の取材の問題点を指摘している。

このたび加熱する水素水論争について、実際に溶存水素を測定し水素水8品目、水素ステイック2品目、水素水サーバー10品目が数値で評価された。100点満点が1.6PPMということで、3品目が超合格。M社(島根県)とM社(大阪府八尾市)の水素水、P社(神戸市)のサーバーだった。この数値が1以上だと専門家も納得だという。それはこの2社を含めて11品目だった。

知名度の高いI社、某社は悲惨な結果に。なかでも某社はブランドイメージの強い大会社で0.39ppmという最低の数値。しかもサーバーなので高額な買い物をした消費者には残念な結果に。

サーバーは長期使用で電解能力が落ちるため、水素水をその都度買ったほうがよさそうだが、大量に消費する家庭ならP社(神戸市)とE社(福岡県、1.5ppm)を選ぶべきだろう。

産経ニュースの配信(5/16)では、市販の水素水は効果がゼロと言い切ってしまったが、それを検証した週刊文春の今回の結果は、「ちゃんとしたものもあります」という最終結論を出したわけだ。調査した水素水8点のうち合格ラインが5点出ている。文春は人間だけでなく報道機関、企業まで刺してしまった。週刊文春8月11日・18日夏の特大号、かなり売れるだろう。

フェルガード1
PSP+NPHの頸部ジストニア、尿失禁が改善
スライド3
77歳女性、前医からレミニール8mg+8mgが処方されていて、とくに副作用は出ていないという。昔うつ傾向だったというが、レビー小体型認知症を支持する症状はなかった。

CTを見ると正常圧水頭症だったので尿失禁について尋ねると、1か月前から出てきたという。歯車現象はないが、何度も前方に転んでいるという。構音障害もありCT所見はPSPを否定していないのでPSPと診断した。診察室では足組もみせ、Pick complexの片鱗を感じさせた。

改訂長谷川式スケールは15でアルツハイマー型のパターンではなく、やや語義失語があった。前医のコンスタンを中止、ロヒプノール2mgを1.5mgに減らし、レクサプロを半分にしてフェルガード100M3本を投入した。

その結果、42日後の再診でグルタチオン点滴をすることもなく頸部はまっすぐになり尿失禁はなくなったという。現在の処方は、レクサプロ10mg錠の半分(夕)、レミニール8mg×2、二トラゼパム7.5mg+リスミー2mgである。前医がドネペジルでなくレミニールを選んだおかげで復旧は速かった。

LPC症候群1
CBDと気づくのに2年9か月かかった。プロルベインDRで食欲改善か。
スライド4
65歳女性。まずはこの若さに注目である。この方の診断名は、SD→PNFA→CBDと変遷してきた。初診時からまったくしゃべらない方で、こちらの言葉にも愛想でうなずくだけだったのでSDと思っていたが、やはり患者数としてはPNFAのほうが圧倒的に少ない(1/100くらい?)ので、しゃべらないという症状を重視して、途中から診断を変えた。

彼女は、やがてびっくり眼となり、いつも泣き顔でいるようになった。感情が壊れてしまった感じである。そして変性疾患にありがちな、食べても痩せてゆくという時期になり、8月4日についにご主人から「左手が動かなくなった」と聞かされた。確かに拘縮気味で、腫れぼったい。

PNFA-CBDというのは、定型パターンであるのにCBDとの確証はなかったがついに、前倒れもしますとのこと。3月のCTを見直すと頭頂葉が萎縮傾向だった。ただ、側頭葉も萎縮傾向なので典型的なCBDパターンとも違うような気がしている。

幸いプロルベインDRで食べるようになり体重減少はとどまっていた。

施設天秤法1
用量調整できない施設はつぶれてゆく
スライド5
2年通院している82歳女性。非常に陽性症状が強く、ウインタミン24mg、セルシン1mgでちょうどコントロールできていた。

8月5日に臨時で来院して、車椅子で寝てしまっている。結局、この施設はスタッフが施設天秤法をマスターしておらず、連れてきたのも娘さんだった。ふつうだったら施設側に問題があるのではないかとスタッフも付き添ってきて医師からの説明を聞くべきなのに、それもしない。

スライド6
施設の9割は私の指示通り、過鎮静になったときは調整できる。1割はスタッフや施設長のインテリジェンスが低いために調整できない。こういう施設は、陽性症状のある利用者は介護できない。それは認知症の40%である。

静岡の萩の里のように、施設天秤法ができれば精神病院と同じ機能を発揮する。場合によっては他の施設の利用者も受け入れられる。一方天秤法ができない施設は、近くにライバル施設ができると、そちらに利用者を取られてつぶれてゆくことになる。そこまでいかなくてもスタッフ自身が陽性症状に振り回され、薬の副作用に翻弄されれ疲弊して辞めてゆくだろう。

全国の施設長はコウノメソッドを学び、施設天秤法を実施して我が国の入院数を減らすことで医療費の高騰抑制に貢献されるよう望みたい。

いきなり問題です(1)
NPHにマスクされたピック所見をどう探すか
スライド7
いまでは車いすになったが、かつては改訂長谷川式スケール27の怒りっぽい介護者だった。アミロイドアンギオパチーで脳出血をおこしたあとは正常圧水頭症も進展し、あっというまに改訂長谷川式スケールは14まで落ちてきた。

ここに示すCTスライスでは前頭葉の萎縮がマスクされてしまっているが、ほかのスライスを見るとピック病だとはっきりわかる。どのスライスにどのような所見が期待できるか、考えてください。正解は巻末に。

いきなり問題です(2)
NPHにマスクされたアルツハイマー所見をどう探すか
スライド8
74歳女性。要介護3の元気ボケ。改訂長谷川式スケールは8しかなく易怒もあるというからピック病が否定できない。

診察室ではピック感はなく、語義失語もなし。アプロウズサイン(拍手兆候)も陰性。NPHによると思われる尿失禁は出始めている。

CTでは、NPHがあり、これだけでは改訂長谷川式スケールが8まで落ちないので
アルツハイマーかFTLDが合併していることは間違いない。ほかのスライスのどの所見でFTLDを否定し、アルツハイマーと確定すればよいか想像してください。正解は巻末に。

いきなり問題です(3)
症状のヒントなしで62歳のCT読影。
スライド9
遠方から娘さんとともに初診。歩行障害なし。前医の情報ではミニメンタルステート検査で25だったとのこと。簡単な検査1個ですぐに診断できました。CT所見を読影し、病名を、考えてください。正解は巻末に。

前頭側頭葉変性症(FTLD)1
意味性認知症をピンポイントでおこした症例
スライド10
大脳の機能局在というのは、かつて脳外科において、意識のある人間の大脳各部に電気刺激を与えて、どこに感じたかを答えさせることで調べたのである。

この患者のように、左側頭極がえぐり取られたようにピンポイントでやられている方が、言葉の理解ができないということで、我々は手術しなくても脳の機能局在がわかる。こういった患者は、医師にとってかけがえのない教師である。

スライド11
改訂長谷川式スケールは1年で3.5下がった。言語性知能を調べる改訂長谷川式スケールが落ちてゆくのは当たり前である。むしろ1年でよく踏みとどまっていると思うほどだ。そのくせ、遅延再生はちゃんと4点とれるのだから、もはやこれをアルツハイマー型認知症と診断したら天罰が下るだろう。ドネペジルという選択肢はない。SDにはレミニールと考えている。

改訂長谷川式スケールをおこなっているとき、患者が発する言葉にはSDだ!というオーラが感じられる。
医師 今日は何曜日ですか?
患者 曜日? 9時ですよ。
医師 100-7はいくつですか?
患者 ハイ
医師 682を後ろから言ってください。
患者 ていうと?
医師 先ほどお見せした5つは何でしたか?
患者 カギ?なんていうの? 時計は何?

レビー小体型認知症 1
「なんでもアルツの実態」
スライド12
認知症の経験が少ない医師は、いかなる患者もアルツハイマー型認知症と診断する傾向がある。だからレビー小体型認知症とピック病にもドネペジルを処方して副作用を出す。もともとこの2疾患を知らないわけだから、出てきた歩行障害や易怒を自分のせいだと気づかない。

悪いことにアリセプトがレビー小体型に適応症が通ってしまったために、今度はレビーとの過剰診断もみられるようになった。幻視が出たというだけで全員レビーにされてしまう。一種の医師たちの集団ヒステリーである。それを扇動するのが製薬会社であり、それにあやつられた学会である。

コウノメソッドでは、適応症(エビデンス主義)よりも患者の個別化医療を重視するため、総合的に勘案してレビーにアリセプトは原則禁忌としている。もちろんアリセプトが合う患者、合う時期はあるが、それは一部の患者であり一時期だけである。

(引用開始)Nelsonらは、アメリカのアルツハイマー病センターを中心とした31施設の剖検例を用いて、DLBの臨床診断における感度の低さについて報告した。

アルツハイマー病理を伴わないDLB症例(pure DLB:NFTプラークステージ<Ⅳ+ diffuse DLB)では感度が32.1%である一方で、アルツハイマー病理を伴うDLB伴うDLB症例(AD+DLB:NFTプラークステージⅣ-Ⅵ+ diffuse DLB)では感度が12.1%であった。

アルツハイマー型認知症の臨床診断の感度が85%である一方で、特異度は51.1%と低値であった。つまり、臨床病理学的視点に基づいた場合、専門医療機関においても非アルツハイマー症例がアルツハイマー臨床診断になっていたことを意味する。(引用おわり)

スライド13

文献 
Nelson PT, et al.: Low sensitivity in clinical diagnoses of dementia with Lewy bodies. J Neurol 257(3): 359-366, 2010.
藤城弘樹:レビー小体型認知症の過剰診断と過少診断―臨床病理学的考察―老年精神医学雑誌 27(7):738-745, 2016.

ドクターコウノのコメント
感度12.1%というのは素人以下だと思います。医師がアルツハイマー型認知症だと言っても、レビーの家族は、レビースコアをつけてみて3点以上だったらレビーではないか?アリセプトを5mgも飲ませて大丈夫か?という疑問を持つことが大事でしょう。
アリセプトでよくなるレビーもいるでしょうが、幻視の悪化、歩行の悪化があれば、もはやレビーである可能性はきわめて高く、家族のほうからアルツハイマーと診断した医師に「レビーの可能性はないですか」と問いかけてみて、「その可能性はある」と一歩踏みとどまれる謙虚さがあれば、その医師を続けていと思いますし、ただしそれでもアリセプト5mgを続けると強硬姿勢を見せるなら、もう逃げるしかないと思います。殺されます。

海外ではリバスチグミンを処方するのがふつうですから、レビーをアルツハイマーと誤診されても問題ないのですが、日本ではとくにアリセプト処方が多いので、誤診は問題化します。そもそもレビーにアリセプトが認可されたこと自体異常であり、レビーに堂々とアリセプトを処方されるのは、診察能力のない(パーキンソニズムが出ていることに気づけない)医師だけです。

勘違いされないよう、追記しますが、パーキンソニズムや易怒、幻視、妄想がまったくないレビー患者ならアリセプト5mgを短期間飲ませてもいいと思います。レビーにアリセプトを処方すること、ましてや10mgまで増やすということは、それなりに医師に相当な責任が発生します。いくら厚労省に認められたからと言って、家族からの副作用報告を無視してよいはずがありません。

こういった情報は、今の世の中、無料でインターネットから得られるわけですから医師への信頼が揺らぐ情報というネガテイブな発想ではなく、ぜひ自分の親を守るという意味で冷静に病状の変化を観察して、副作用には鋭敏に気づいてほしいと思います。その場合、たとえ次の外来で2か月後であろうとも、前倒しにしてもらって早めに主治医に相談すべきです。その際、医師が副作用と認めないなら、もうその医師はおしまいにしてください。

レビー小体型認知症 1
アルツハイマー病理が共存するからこそ認知症になるのだ
スライド14
レビー小体型認知症の病理診断基準が、まだ混とんとしていた時代は、アルツハイマー病理があれば、アルツハイマー研究者は「レビー小体を持ったアルツ」と言っていたし、レビー研究者は「アルツタイプのレビー」と言っていた。

病理学において、基本的に大事なことはレビー小体をちゃんと染め出すことから始まる。見落とすならまったく診断とは言えなくなり「なんでもアルツ」にされてしまう。その絶対条件のもとで、レビーの病理診断技能が固まってきた現在、DLBは変性性認知症の第二位を占め、認知症の20%ということは病理学的に確定的である。

その固まった診断基準においては、アルツハイマー病理の評価というのは、臨床上認知機能低下・タウ・側頭葉内側萎縮は相関するという。やはり脳萎縮が強いDLB患者は認知症が重症になるというあたりまえのことがわかってきた。つまりBraakのNFTプラークステージと認知機能が相関する。

総じて、DLBの平均像と言えば正常者とATDの中間的な萎縮度、という私の認識は間違いではないだろう。

スライド15
ならば、pure form(アルツハイマー病理なし)のDLBはパーキンソン病とどう違うのだということになる。その病理学的回答は、レビー小体の存在する場所が違うということである。しかしpure formのDLBがPDの臨床診断基準を満たしてしまうということはありうるのだ。そのことでPDの診断基準を見直す必要も出てくるのだろう。

pure formにアリセプトを飲ませたらどうなるのだろう。それを記載した医学書を見たことがないが、脳内アセチルコリンを落とす病理が老人斑だと仮定すると、レビー小体だけでは落ちないし、しかも薬剤過敏性はあるだろうから激しい服用がでるのではないかと心配される。

ましてや10mgまで一度は増やさなければならないようにとられる文章の用法用量をやみくもに守るととんでもないことになるのではないか。病理組織がわからないうちは、臨床的に脳萎縮の軽い患者はpure formと想定して、1.5mg程度で様子をみるという慎重投与が望ましいだろう。

サマーセミナー 超高齢の認知症
スライド16
100歳を超すと前頭側頭葉変性症(FTLD)とレビー小体型認知症はほとんどいない。つまり超長生きはできないということである。その理由は歩けなくなるから(フロンタルアタキシア、ドパミン系歩行障害)である。

アルツハイマー型認知症も19%いるが、進行が遅いことで長生きできる条件は脳内に老人斑がないこと(少ないこと)であろう。だからSD-NFTとAGDばかりになる。前者は単純痴呆で、後者はピック系である。

スライド17
SD-NFTは優秀な体なので、本当はフェルガード1種だけでいったほうが健全である。高齢者だけに副作用を出すとガタガタになる。

ピックみたいな90歳はピック病ではなくAGDである。超高齢だがすごいエネルギーの持ち主なのでウインタミンは可能である。コウノメソッドで設定した抗精神病薬の用量は90歳以上でも安全である。余裕があればフェルガード100Mも投入。結局、ピックセットになる。

スライド18
外来に限っていうと、90歳以上で初診する認知症は、改訂長谷川式スケールが12以上である。なぜならば寝たきりではないということを意味する。

このスライドにはAGD2人、ATD2人、SD-NFT5人が掲載されている。Aと表示したのがAGDである。とくにCT所見を意識したわけではなく症状で診断した記憶があるが、やはり海馬萎縮置き去り所見だといえる(シルビウスの拡大先行)。

ADと表示したATDは、上段の方は前頭葉萎縮が強く、下段の方は前角が他者より大きいと思う。これも当時CT所見を意識せずに症状で診断しているが、SD-NFTと比べるとやはり脳萎縮がより強いのかなと思う。

この9人は無作為に選んできたのである。コウノメソッドでは、画像に振り回されず症状で診断するよう指導している。このように症状診断がCTで支持されるというのが一番理想であろう。

この9人を眺めて感心するのは、海馬萎縮の強い人は1人もいないということである。だから海馬が萎縮するのは寿命と相関する。その中にはピックも入ってくる。海馬細胞を保護したり、iPS細胞で海馬を補てんできれば、認知症の改善だけでなく寿命の延長も保証されるのではないかと思える。

幸いなことに名古屋フォレストクリニックには毎日2-3人の90歳以上患者が来てくれる。こうやってCTを眺めてみると本当に勉強になる。数は科学なり。

ところで、アメリカの人工知能ワトソンが、日本の66歳女性の二次性白血病を10分で診断し治療薬の選定まで言及し、命を救ったニュースは私の胸を躍らせた。本当にすごい。日ごろアメリカの医療を批判する私であるが、本当に尊敬する。10分といっても、医師が数万の論文や遺伝子情報を入力するのに多くの時間を割いたのであろう。コウノメソッドも、患者を完璧に治すシステムに高めてゆきたい。

ワトソンとは、おそらくDNAの二重らせん構造を発見したワトソン&クリックのことだと思う。私の大学では軽音楽部にワトソン&クリックと言うバンドがいて、ワトクリと呼ばれていた。

―――
ドクターコウノ2016年講演 品川でお会いしましょう!
●8月21日(日)社団法人抗認知症薬の適量処方を実現する会 第二回特別セミナー 進行性疾患のせいにされ続けた認知症医療でのくすりの副作用(60分)
450名(事前申込制・先着順)
申込サイトは
http://www.ninchi119.com/seminar/index.html 満席が迫っています!
スライド19

●8月28日(日)午後2:30-4:30 平成28年度第1回日常生活圏域別多職種協働研修会 豊川社会福祉会館(ウィズ豊川)視聴覚室
受信拒否のある認知症患者の在宅支援~受診への結び付け~ 95分+質疑20分。
主催 豊川市福祉部介護高齢課 担当:堀江様、松井様。対象:豊川市地域ケア会議(南部地域包括支援センター圏域)参加機関等。各部署で参加者は厳選のうえ参加申し込みを。上限人数一覧表を参考に願います。(計60名まで)

●9月4日(日)点滴療法研究会設立10周辺特別セミナー(90分 ベルサーレ三田、東京)認知症治療とアンチエイジングの融合ーコウノメソッド-
会場は品川駅からタクシーで5分。9:10-15:50 ランチョンセミナーあり。懇親会16:00-17:00(私も出席します)。演者5人で私は2番目の10:30-12:00。カナダで上演した動画をお見せします。参加費は、マスターズクラブ会員が3万円、一般6万円、同伴スタッフ(コメデイカル限定)1.5万円となっています。料金振込みの締め切りが9月2日(金)正午。お問い合わせは、点滴療法研究会事務局(品川区)電話 03-6277-3318

●9月25日(日)日本ホスピス・在宅ケア研究会主催 黒田裕子記念神戸フォーラム 神戸コンベンションセンター国際会議場大ホール(700名)14:00-16:30 コウノメソッドで認知症の人も地域で暮らせる。上記研究会のHPから申し込み。
会員3000年 非会員4000円(25日のみ参加なら-1000円)。24日(土)17時以降の懇親会(5000円)に私も参加します。問い合わせ:事務局(梅垣) 電話078-335-8668  kobe@hospice.jp

●11月5日(土)夜7:30-9時 徳島県臨床内科医会講演会(徳島県医師会館)
東洋医学的発想・アンチエイジングで認知症を改善させるーコウノメソッド解説ー
問い合わせ:ツムラ 書籍・DVD販売あり。
●11月6日(日)朝10時―正午 徳島一般講演 徳島駅から徒歩10分「とくぎんトモニプラザ(300席)」認知症介護のコツーくすりの効用と副作用―

●11月30日(水)18:30-19:30 長久手南クリニック認知症勉強会
認知症患者の前頭葉機能を考える

ドクターコウノ2017年講演 
●2月26日(日)第三回認知症治療研究会(パシフィコ横浜)
●6月3日(土)19-21時 第4回認知症サポート医等連携の会(千葉県医師会館3階会議室)
●6月4日(日)朝10時 千葉市一般講演

正解(1) 脳室からの圧迫に影響されにくい側頭葉や前頭葉下部でのピック萎縮を見つける
スライド20
ピック病は前頭側頭葉変性症(FTLD)なので、側頭葉もセットで萎縮している。だから側頭葉の萎縮を証明できればよい。

また彼女は暴力的だったので眼窩面萎縮も予想通りある。この部位はNPHの影響を受けにくい。ただし、眼窩面の脳溝が長く切れ込むことがNPHのせいで阻止されており、太い脳溝となっている。

正解(2) 側頭葉保存でFTLDは否定できる
スライド21
まれにFLD typeという側頭葉保存タイプのFTLDがいるが、これだけ海馬だけ開いて、ブロッコリーがないのでアルツハイマーでよかろう。夫は易怒があるというがそれほどでもない。

夫が最近気になっているのは、寝てばかりいるということ。原因は主治医がメマリー20mgを朝飲ませていることも関与しているだろう。2年間飲ませられているので、夕方に変えさせた。フェルガード100M1日3回で105日後再診とした。

最近、毎週1人は正常圧水頭症合併者が初診してくる。患者の高齢化もあるであろうが、いよいよ脳外科医の認知症医療への関与要請が大きくなってくるとの予感がする。正常圧水頭症外来を行っている病院は、医師の増員が必要になるだろう。私には強い味方が愛知県下に2人いる。おそらく月に最低1人はNPH手術依頼を出している。診断依頼でなく、絶対にNPHである患者だけ、手術が効きそうな患者しか送らない。そして紹介先は、患者の地元なので全国に及ぶ。

正解(3)意味性認知症。検査は、「左手で右肩を叩いてください」の1問。
スライド22
萎縮の左右差、ピック切痕、前頭葉萎縮などから前頭側頭葉変性症(FTLD)以外の何物でもありません。彼女は右利きなので、言語理解は左側頭葉のはず。強く萎縮しているのは右なので話が合いません。

CBDの場合もそうですが、左右は関係ないようです。左右差があるということでアルツハイマーやレビーの線はなくなります。左右差が明確なら前頭側頭葉変性症(FTLD)とCBDしか残りません。

大病院の神経内科が自信を持ってアルツハイマー型認知症という紹介状を書いてくれました。ドネペジル10mgが出て、元気がなかったのが、少し覇気が出てきて、この1月から怒りっぽくなったとのこと。ピック病なら大爆発したでしょうから意味性認知症です。

ドネペジルで多少効果も出たのでレミニールに変えるのではなく、5mgに減量して、NewフェルガードLA粒タイプ1個×3回の追加でいいのではないでしょうか。この先生に行くのはやめてもらい、実践医に紹介しました。

映画鑑賞1 シン ゴジラ
スライド23
公開後の3日後と10日後に観に行った。ネットでは、たいへん高評価が若者からされていて、期待していた。パンフレットには、鑑賞の前には絶対に読むなと言う帯で閉じられており、それだけ脚本がすごかった。会議場面が多いので幼少児向きではない。

こんなゴジラの登場の仕方あるのかと生物学者は満足だろう。すばらしい作品なのであと2回観に行くつもりだが、名作だけに絶対に内容は言わないけれども、一言でいうと日本応援歌だ。自衛隊もJRも本当に頑張った。

この日本の快作に、ハリウッドの偽物ゴジラが逃げてゆくだろう。2年後にハリウッド新作が待っているが、まじで観る気なくした。SFとはいえ、このシンゴジラのような一定のリアリテイーはほしい。日本とアメリカの政治家にはぜひ観てもらいたいものだ。もちろん自衛隊員は、この映画鑑賞中に涙が止まらないだろう。

庵野監督、万歳!エヴァの完成後うつ状態だったと聞く。250人以上のキャストもすごかった。東宝よくやった!世界100か国への配信。評価が楽しみだ。日本人として胸を張れる。目標の50億円の収入、いくと思うよ。

エンドロールが長々と続く。キャストの人数だけでなく、協力した会社の数もすごい。歴代のゴジラ音楽が延々と続く。自衛隊が立ち向かうときのマーチは、さすが庵野監督、長々と聞かせてくれた。ゴジラフリークのDNAをゆさぶる術を知っている。DVDが出るまで待とうなどと考えないでほしい。製作者に敬意を表してぜひ映画館に足を運んでほしい。

映画鑑賞2 DVD「JFK」
スライド24
最近、JFケネデイの遺体の写真と死体検案書の第一コピーを入手した。もちろん私はケネデイのファンである。

25年前の映画だが、田舎の検事がアメリカ政府の陰謀を見破った実話。オズワルドが犯人などと、いまや誰も思っていないと思うが、3人から狙撃され7発が飛んできた。

ケネデイには3発当たったが、最初の一発は、確かに遺体写真ではのどから入っている。剖検医(政府の犬)は後方からの射出孔にみせかけるため、ナイフで広げているのもわかる。ひどすぎる!遺体の加工なんて医師のやることか。

詳細は省くが、2024年に予定される公文書の公開を待たずに、この映画が政治を動かし、公開が早まらせる市民運動に発展した。結論を言うと、アメリカは世界でもっとも愚かな国だということである。認知症の臨床でもないも学ぶことはない。すべてが金によって動く国である。それにしてもジョンソン大統領、あなたは卑劣な男だな。ベトナム戦争で、あれだけアメリカ人を犠牲にして平気というのはすごい。

ただ、このJFKという映画をよく作ったなと思う。そこにアメリカの自浄作用は生きていると評価できるだろう。アメリカのよさと嘘を見抜けるのは、成熟した人間でないと無理だと思う。アメリカを利用して、自分を高めたいと思うなら相当な思考能力が必要。誰から教わるということもなく、善と悪をかぎ分ける力がなければ潰される。集団ヒステリーの国なので、圧倒的多数に流されない魂が必要だ。

撮影賞と編集賞にアカデミーが贈られたが、オリバー・ストーン監督にはなぜ贈られないのだろうか。せめてものアメリカ政府からの抵抗ということか。これだけ真実を暴かれてしまうとギャリソン検事やオリバー監督を暗殺すると、本当に陰謀を認めることになるので、正義は突き抜けたと称賛されるべきだ。ギャリソンは71歳で亡くなったが、この映画ではケビン・コスナーが演じ、自信は敵役のウォーレン(うその報告書を書いた主犯)を演じたのはおもしろい。

いままで私がこの映画を観なかった理由は、たぶん3時間という長さにしり込みしたからだろう。現在は2時間のデイレクターズカットでDVDが出ていたので購入した。オリバー・ストーンの映像(フルメタルジャケット)は本当に迫力があって好きだ。兵士の息遣いまで収音されているのが効果的で、聴衆まで息遣いが荒くなりそうだ。

ところで、2001年宇宙の旅のスタンリー・キューブリック(時計じかけのオレンジ、シャイニング)は、おそらく暗殺されたのだと思うが、オリバーは暗殺されなくてよかった。

キューブリックは、イギリスの自宅で70歳のときに亡くなっていたのだが死因が明らかにされていない。結構嫌われる性格(才能を誇示する)だったからではなくて、宇宙の旅の画像制作のためにNASAからいろいろ教えてもらって、ケネデイが1969年までに人類を月に送ると宣言したことを国民に納得させるために(巨額の税金を使ったから)、キューブリックが月面の画像を作ったのだろう。2001年宇宙の旅のために作ったセットはそのまま偽月面に使えたわけだ。

ただ、NASAを擁護するなら、本当に月面に降りたものの、宇宙人関連のものが映ってしまったので、キューブリックが作った偽物画像に差し替えざるをえなかったという説もある。交信記録は嘘をつかない。

彼は、その事実(嘘月面)を死後15年に公開してよいとしており、その告白動画は公開された。本人がそういうのだから間違いない。だからキューブリックファンは、彼がアメリカ政府によって暗殺されたと考えている。彼はユダヤ人である。

つまり1969年の月面着陸はやっぱり嘘だったのか?ということになる。NHKは総合テレビで、月面でアメリカ国旗が揺れているのはおかしい(風がないのに)という指摘に反論して、風がない場所でも揺れることはあると検証し、月面着陸はあったとしている。アポロ11号での着陸はあったと信じたいが、一部嘘の画面だったということではどうだろうか。

しかしアームストロングが交信した「こいつらは何者だ!? 地球の技術で来たやつじゃないだろう?」が公表されなかったという事実をNHKはどう考えるのか。NHKデイレクターは、CIAに殺されたくないと思っている腰抜けなのか。

しばらくすると、私はアームストロングの船外活動で使った手袋をまじかで見る機会があるが、それが月の砂なのかじっくり見ておきたい。もちろん、アームストロング、キューブリック、オリバー、スピルバーグ、ケネデイ、チャップリンのサインは持っている。私は単なるミーハーでアホみたい。

スライド25

ケネデイ暗殺時に車に飛び乗ったSPクリント・ヒル(有名なジャクリーン夫人が夫の脳の破片を拾おうとする写真に写っている男性)、死亡診断書を書いたロバート・マクレランドのサインまである。いろいろな非公開文書が、長生きすれば知ることができる。みなさん、長生きしましょう。

話がそれたが、DVD「JFK」の最後、裁判所でケビン・コスナーがしゃべる長い長いセリフは圧巻である。俳優をめざす人だけでなく、ぜひ映画ファンには観てほしいものである。最後の震える彼の声は演技なのか、マジなのか必見。ちなみに私は映画監督になるのが夢だった。いまは、医師として患者さんの人生を脳裏に撮影している。